11月上旬の撮影から
DSC_3071.jpg

11/2、練馬駅に着くとカラフルな並びが展開されていました。

やっぱりピンク色の9000系は目立ちますねぇ。エコマーク付きの9000系が来てくれたのもラッキーでした。

DSC_3351.jpg

11/3、恒例の航空祭に伴う入間市行きの運転。去年と同じ特別ダイヤでした。

DSC_3481.jpg

最も特徴的だと思ったのが、快急を格下げした急行の元町中華街行き。

快急だと航空祭最寄りの稲荷山公園を通過してしまうので、急行にして対処していました。
面白いのはここから。急行でそのまま走らせてもいいのですが、本来急行は全列車練馬は通過。
しかし、地下鉄直通であるため練馬は停車させなければなりません。どうするのか。

答えは、所沢でF快急に種別を変更すること。そのため西武線内での急行元町中華街は所沢以西限定の姿でした。

DSC_3648.jpg

現在、不具合?の関係で運用に戻っていない6110Fの試運転が始まったのも上旬でした。

こんな記録ですが(笑)

DSC_3972.jpg

11/5、横瀬イベント開催!

晴天の元、晴れやかな姿を見ることができました。

DSC_3655.jpg
DSC_3716.jpg

注目の臨時は当然の20158F。
初代銀河鉄道ラッピングの3011Fとの並びを期待しましたが残念ながら叶わず。いつかは見てみたいものです。

そして、横瀬と清瀬は似ている(笑)

DSC_3675.jpg

4000系の分割も大人気でした。

DSC_4176.jpg

そして、この日の夜には40000系の初本線試運転が終電後に行われました。

が!強いLEDに阻まれ撃沈。早速洗礼を受けてしまいました。

DSC_5398.jpg

11/8からは日中の試運転を開始。緩行線走行や保谷・所沢入庫などトリッキーな動きで撮影者を翻弄していました。

DSC_5798.jpg

11/11、2057F武蔵丘出場

以前、方向幕に戻されて話題になっていましたが、今回の出場でシングルアームパンタ化されました。
またバリエーションが増えましたね(笑)

DSC_5870.jpg

同じ日には小手指に長いこと止まっていた4023Fが9803レで武蔵丘へ。

小手指では輪削のために来ていた4019Fと並ぶ一幕も。飯能以東で4000系4連が並ぶのは初めて見ました。

DSC_6248-2.jpg

11/13、40102F到着。いつも通り5連ずつに分割されての輸送となりました。

DSC_6349.jpg

そして同じ日には2089Fの同窓会列車の運転。

以前西武鉄道のホームページで公開されていましたが、いよいよ第一弾が行われました。

団体専用表示が凛々しい!



久しぶりに撮影枚数が多く、久しぶりの上旬・下旬わけですw
12/02|撮影記-上旬コメント(0)この記事に拍手する
10月下旬の撮影から
DSC_1702.jpg

10/16、またもや「車掌さん」が出張!

新999ラッピングの20158Fが豊島園で展示されたため、記念撮影に駆り出されていました。

DSC_1726.jpg

デビューイベントに比べると、この日はいい天気でした。

DSC_2033.jpg

9月末に横瀬に回送された2097Fの搬出が行われたのも10月でした。

4ドア車の場合は車体を3分割にする都合上、8両分24個の車体を搬出する必要があります。
翌月には横瀬イベントが迫っているなか、作業が急ピッチで進められている印象でした。

なお、最近は工程の変更があったのか、トラックでの輸送時に車体にカバーをかけるようになりました。
そのため、この姿は作業中か解体場でだけしか見ることが出来ないようです。

DSC_2212.jpg

10/20、池袋発の各停西武秩父行き(小手指行きの季節延長)に2063Fが充当されました。

爽やかな秋晴れだったので、折り返し回送を東吾野~吾野の定番ポイントにて狙いました。凛々しい姿です。

DSC_2543.jpg

10/22、10112Fの試運転が南入曽~本川越で行われました。

NRAで唯一のLED編成ながらシャッタースピードが1/125までしか稼げないタイプ。
なんとか表示を抑えられてホッとしてます。(20158Fも同様なので撮影には苦労しています)

DSC_2557.jpg

ちなみに同日には多摩川線甲種が行われました。

いつもの定番パターンとは違い、小手指→所沢の回送が土曜日の午前中に行われました。
8両3ドアが日中の池袋線を上る……。今後も行われるのであれば是非とも狙ってみたい姿であります。

DSC_2786.jpg

ちなみに、今回の多摩川線甲種は261Fが緊急入場しているなか行われました。

ワンマン車3編成が離脱すると新101系が足りなくなるので、新2000系で代走が行われます。
もちろんワンマン装置は付いていないので車掌の姿も。4000系では代走できないのかなとふと疑問に思いました。


10/22終電後は、一撮影者として睡眠できない日となりましたw

DSC_2595.jpg

の前に小手指へ。

いままで端に停車していた40101Fが移動。9101Fや9108Fなど色物9000系と並んでいて賑やかでした。

DSC_2643.jpg

まずは6110Fの出場。制御機器の変更後ということでしょうか、終電後に行われました。

これまで終電後の出場は踏切で一旦停車というのが定番だったので、その姿を狙うも華麗に通過。
どうやら前に出場した編成の機器のマイナー変更だったようで、踏切での停車は必要ないという判断だったようです。

DSC_2674.jpg

それならばと多摩川線へ。

ついさっき多摩川線にやって来た247Fを用いた試運転が、是政まで3往復行われました。(最後は白糸台止)
甲種の姿で競艇場前に停車するのは、おそらく初めてのことかと思います。

保安装置の試験だったのか一度動いた後にすぐ停車。動画で撮影するべきシチュエーションでした。

DSC_2700.jpg

同日には38106Fの試運転も西武新宿~上石神井で行われました。

沼袋付近の上り線の移設に伴うものだったようで、折り返しは上石神井到着後そのまま営業運転にはいったので驚きました。

DSC_2889.jpg

10/24に32103Fが小手指~玉川上水で回送されました。

まったくの謎です。この時点では4023Fも玉川上水に入場しており、謎が謎を呼ぶ展開となりました。

DSC_2921.jpg

10/26、2503Fの豊島園行き回送。

管区の異常時訓練だったようです。そういえば、2015年の6月にも走っていましたね。

DSC_3043.jpg

10月で一番話題を持っていったのはこれですかねぇ。30101Fのハロウィンラッピング。

側面の大胆さは999ラッピングに勝るとも劣らない?とにかくド派手でした。




11/01|撮影記-下旬コメント(0)この記事に拍手する
10月上旬の撮影から
タイミングが相まって様々な撮影に行けた10月。

久しぶりに二部構成の撮影記です。



DSC_0442.jpg

10/06撮影

まずはこれ。9101Fのきゃりーぱみゅぱみゅラッピングが解除された姿。
ラッピングのために車体色がピンク色に変更され、そのままの塗装で営業運転に復帰しました。

秋晴れに映えますね。


次は個人的大ニュース。

DSC_0871-2.jpg

999ラッピングが西武線に帰って来た!

突如として発表された20158Fの999ラッピング化。
それを記念して、10/08に記念イベントが豊島園と西武球場前で行われました。

DSC_0622.jpg

まずは送り込み回送。
大泉学園から「車掌さん」が乗車されました(笑)

2年前に元999ラッピングの3011Fから「車掌さん」が降車した姿と重なって少しセンチメンタル。

DSC_0764_201611011200361db.jpg

豊島園で行われた出発式。あいにくの天気ながら多くの人が駆け付けました。

DSC_0871.jpg

列車は池袋で折り返して、次のイベント場所である西武球場前へ。

大泉学園でもお見送りが(笑)

DSC_1149.jpg
DSC_0934.jpg

西武球場前での展示。無表示にちょっと違和感…?

今回のラッピングは、練馬区の色であるグリーンを基調としているらしいです。
描かれているキャラクターもパワーアップしているようで、お気に入りの絵柄を探すのもいいかもしれませんね。


11/01|撮影記-上旬コメント(0)この記事に拍手する
9月の撮影から
pict-DSC_9898.jpg

9/15、前日に続きビール特急が運転されました。たしか行き先はミステリーだったかな。
生ビールの樽を車内に持ち込んで飲むという企画列車。好評のようでこれで何回目の運転でしょうか。

ともかく、休憩場所の西武球場前ではLトレの9108Fが記念撮影用に展示されました。
その返却回送が22:22の西所沢にやって来ました。ここに入る10連回送はレアだと思います。

DSC_9949.jpg

撮影後、上り列車に乗車すると所沢で4番ホームに停車中の10105Fを発見。
小手指への回送だろうなと思いつつ一応撮ろうと下車すると、下り方はテール点灯。そのまま南入曽へと向かっていきました。

このビール特急の運転前に新宿線に行った10105Fは、しばらく小江戸号の運用に入っていました。
南入曽に向かったということは再び新宿線で活躍…?という予想もむなしく、その後すぐに池袋線へと戻っていったのでした。

pict-DSC_0158.jpg

9/20、伊豆箱根鉄道の赤電塗装が大場を出場。所属の大雄山線へと回送されました。
過去の流れから撮影と意気込むも、不十分な下調べと悪天候で見事撃沈。最後の三島でなんとか撮影できたのでした。

DSC_0109.jpg

それでも、元新101系である1300系のライト点灯を撮れたので満足です。(伊豆箱根鉄道では日中は前照灯消灯)

帰宅後、鉄コレを買ってしまいましたw

DSC_0309-2.jpg

9/27、新2000系のなかで唯一VVVF制御の2097Fが横瀬へと回送されました。このまま廃車になるようです。

車体としては最も新しいものの、他の2000系列とは違う制御機器を使用しているため、お役御免となったようです。
確か飯能方のMユニット以外は他の2000系列と同様の制御機器なので、6連で復活すると予想したのですが外れました。

新2000系はおろか2000系を含めて8連の最初の廃車がこの編成でした。

10/12|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
8月の撮影から
DSC_7372.jpg

8/1、新宿線にやって来た9101Fが早速通勤急行に充当。

4文字+4文字のバランスが良いですよね。
どうやら、このままラッピング終了まで新宿線にいるようで。ラッピング解除後はどのような姿に…?

DSC_7425.jpg
DSC_7427.jpg

8/15、新秋津駅から武蔵野線に乗車。

乗換の合間に武蔵野線と西武の交差シーンを撮れないかと狙っていると後方から貨物が!
しかし、西武線がやってこなくて失敗。なかなか上手くいかないですね。30秒くらいズレていればってところでした。

DSC_8663_20160917194346fd7.jpg

8/28の上石神井停泊に6101Fと6102F。2本しかいない銀顔が並んでいるところをようやく撮影できました。

DSC_8686.jpg
DSC_8688.jpg
DSC_8693.jpg

東村山立体工事の影響で、前の改正から5番ホームに入るようになった下り特急。

誤乗防止のために様々な工夫がされていました。
発車案内の先発次発を表示する窓に「下り」が出てるのは、ここだけのような気がします。
09/17|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~