3月下旬
14日~東京電力の計画停電実施に伴い臨時ダイヤでの運転
2*日…295F_武蔵丘出場
27日…2021F 武蔵丘出場
28日…2091F 東急車両出場 (15日に行われる予定だった)
30日…2507F 武蔵丘出場

11日に発生した地震による計画停電の影響で、14、15日の運行区間と本数が大幅減
しかし16日頃から計画停電による制約が緩和され運行区間が徐々に拡大、22日からは小竹向原~練馬間が運転となり、西武鉄道全線での運転となりました

ただ他社との乗り入れは行わず、線区をまたぐ列車はほとんど無し
(拝島線→新宿線の列車は、夕方の玉川上水発準急西武新宿行き2本のみ など)


◇豊島園線
臨時ダイヤ当初は、池袋~豊島園間で30分間隔での運転でしたが、
19日より始発から終電まで4両編成による練馬~豊島園の折り返しに変更 (ほぼ20分間隔)

s-DSC_5739_20110328204321.jpg

19-20日…2501F (練馬、豊島園の幕が無いため白幕で対応)
21-22日…2503F
23-24日…1241F
25-29日…2503F
30-31日…2501F (池袋線用の幕に変更されたため行き先を表示)


◇西武有楽町線

s-DSC_5691.jpg

西武有楽町線は運転するも、東京メトロ線との乗り入れは無いため小竹向原で折り返し


s-DSC_5645.jpg

西武線側は、練馬から最も近い折り返し駅の練馬高野台までの運転となりました

なお池袋・豊島線が20分間隔の運転で、小竹向原行き・練馬高野台行きが30分間隔での運転となっため、乗り継ぎが出来るときと出来ないときがあったのはちょっと残念…


明日からは
平日はダイヤ通り、休日は一部本数を減らしての運転 だそうです
(→詳しくは西武鉄道ホームページへ)


03/31|撮影記-下旬コメント(0)トラックバック(0)この記事に拍手する
Name
Mail
URL
Text

Password
管理者にだけ表示を許可する
この記事にトラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~