1月の撮影から
ほぼ2か月遅れで2017年1月の撮影分ですw

……

DSC_2881.jpg

今年の初狙いは1日の20158Fから。
太陽が高く上がらない時期ということで、上り列車を高架区間で後打ちすることに。

しかし、同時に下り緩行線に列車が来て影が被るってしまいました。こういう被り方もあるんですね(笑)

DSC_4103.jpg

1月21日から22日にかけて、多摩川線の車両交換が行われました。

この甲種は度々行われているように感じます。
どうやら、多摩川線の白糸台では大掛かりな検査が出来ないため、一年ごとに本線の基地で検査をする必要があるようです。
多摩川線には4本の車両がいるので、3ヶ月に1回は車両交換をしているのですね。

DSC_4310.jpg

前から気になっていた立川バルブ。
時間の遅さや毎度変わらない姿という理由から、撮影者はほとんどいませんでした。

DSC_4424.jpg

23日には、車両交換で帰って来た241Fが9807レで武蔵丘へ回送されました。夜に入場するのは珍しいです。

DSC_5672.jpg

1/29の午後、10101Fの試運転が武蔵丘~南入曽で行われました。

武蔵丘~飯能間は回送表示、飯能から試運転表示で運転。
さらに、通常の出場だと通過する仏子2番線に入線と、なかなかイレギュラーな動きを見せました。

DSC_5627.jpg

1月の下旬から、池袋駅の番線を表す看板のデザインが変更されました。
6番線側がこれまでのもので、5番線側が新しいものです。現在は、全ての番線が新しくなっています。

ホームドアの設置と共に、こういうったところから少しずつ変わっていくのだなと実感しました。

……

さて、2017年1月は大きな話題が2つありました。一気に纏めます。

DSC_3274.jpg

まずは、2413Fの池袋線走行。相方も新宿線の2055F。しかもしかも、2連を池袋側に連結された姿です。

おそらく突発的な車両不足で旧2000系が池袋線を走ることはこれまでもありましたが
2連が池袋側に組成された姿はいつぶりでしょう。101系列を含めても10年ぶりでは効かないでしょう。

DSC_3553.jpg

所沢での2000系並び。留置線は池袋線の列車が使うので、実はここでの並びはかなり貴重です。
2413Fは16日から20日までの5日間を池袋線で過ごし、夜の不定期回送スジで新宿線へ帰っていきました。

これで一段落かと思いきや……

DSC_4983.jpg

22日に再び池袋線にやって来ました。相方を2081Fに変更して、2連の連結位置も飯能方になっていました。
この編成でも池袋線で運用され、25日の不定期回送ダイヤで帰っていきました。

もう1つの話題は、40000系試運転の本格化です。3/25の運転開始に備えて連日行われました。

DSC_4545.jpg

特に1/20からしばらくの間は、所沢~仏子・飯能間で8往復程度の試運転を実施されました。

DSC_5865.jpg
DSC_4607.jpg

連日試運転が行われれば、起こりうるのが別の試運転列車との離合。なんとか2枚を撮ることが出来ました。
9802レとは狭山ヶ丘駅付近、9701レ~9702レとは仏子駅で並びました。

……

これら多くの話題のなかで、1月はあっという間に過ぎていきました。
03/17|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
Name
Mail
URL
Text

Password
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~