12月の撮影から
いよいよ2014年も残りわずかとなりました。

12月の撮影から、まずは恒例の秩父夜祭臨の記録から2枚。

DSC_0221-2_20141230135522388.jpg

DSC_0214-2_20141230135520793.jpg

昨年は気合を入れて撮影をしたため、今年は池袋線内をうろちょろと。

1枚目は特急増発に伴い新宿線から貸し出された10112F。LEDの表示器が特徴の編成です。
一時期池袋線で使われていましたが、このところは新宿線での限定運用。久しぶりにちちぶ表示を見れました。


2枚目はこの日だけの4000系臨時回送。飯能~仏子~飯能で運転されたようです。

普通の写真に見えますが、本来下りの8両停止位置はもっと飯能寄り。ここでの前照灯点灯は貴重なシーンです。
臨時回送の理由としては、西武秩父からやって来て飯能で折り返すはずの4000系ですが、この日は池袋発の各停が西武秩父まで直通運転をしたので、飯能駅のホームを開けるための措置と考えられます。

DSC_5775.jpg

12/20から妖怪ウォッチのラッピング編成が再び走っています。

今年の夏休みに運転されて相当な反響があったのでしょうか。今回は池袋線系統と新宿線系統どちらも走らせるようです。

DSC_5550-2_20141230135543690.jpg

12/25、4013Fの試運転が武蔵丘~西武秩父で運転されました。
4000系の試運転というと武蔵丘出場の小手指行きのイメージが強いので、山区間での試運転表示は新鮮でした。


そして、そして……
2014年の12月は西武3000系にとって激動の月となりました。

DSC_0521-2_20141230135525c7d.jpg
DSC_2937-2_20141230135526cb5.jpg
DSC_3953-2_2014123013552948e.jpg
DSC_4031_201412301355398db.jpg
DSC_3964.jpg
DSC_5484-2_20141230135541e11.jpg

12/04…3009F 営業運転終了、3009F 方転 (小手指→上石神井→小川→小手指)
12/05…3009F 小手指→横瀬
12/10…3009F 横瀬→小手指 (6連化)
12/13…3011F 臨時回送 (保谷~小手指)
12/15…3007F 小手指→所沢、所沢→新秋津、翌日譲渡先の彦根に到着
12/19…3011F 営業運転終了、3011F 臨時回送 (小手指→南入曽)
12/20…3011F さよならイベント、3009F 試運転 (小手指~仏子)
12/24…3011F 小手指→横瀬

12月の3000系の動きをまとめるとこのくらいでしょうか。
現状24日の3011Fが、3000系最後の西武線内での自走となっています。

ただ3011Fは未だに横瀬で回送されたままの姿で留置されていたり、小手指の3009Fが謎の試運転を行ったりと、まだまだ3000系の動きが完全に終わったというわけでは無いのかもしれません。

しかし、去年の10月に3003Fがさよならイベントを行ってから約1年がたって、3000系の営業運転が終了したのも事実。
これで一区切りということになるのでしょう。お疲れ様でした3000系。


当ブログもこれにて今年の更新を終了。ご覧いただきましてありがとうございました。2015年もよろしくお願いします。
12/30|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
Name
Mail
URL
Text

Password
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~