3月上旬の撮影から
s-DSC_0647.jpg

3/4、1249F(夏号)が武蔵丘に入場しました。
すでに四季ラッピングの期間が終わっていることから、春号同様真っ白な姿で出場すると思われます。


s-DSC_0871.jpg

同じく3月4日、新宿線で←宿2403F+2519F+2405F、4ドアの2+4+2編成が運転されました。
1編成に2連が2本連結されるのは極めて稀です。

翌日は、←宿2519F+2405F+2403Fに編成が組み替えられ、10時ごろまで運用についていたようです。


s-DSC_1702-001.jpg

昨年12/25に3001Fが廃車回送されたため、この3か月間は池袋線で黄色い3000系を見る機会はありませんでした。
このまま池袋線の3000系は999ラッピングの3011Fになるだけかと思いきや、3月に入って自体は意外な展開に。

3/5に3017F、3/8には3009Fが小手指へ回送、方向幕を取り換えて池袋線の運用に入り始めたのです。
同時に32105F+38113Fと32106F+38114Fが新宿線に回送されたことから、事実上のトレードといったところでしょう。

おそらく遠くない引退まで、「8連の3000系はすべて池袋線所属」となりそうです。
03/15|撮影記-上旬コメント(0)この記事に拍手する
Name
Mail
URL
Text

Password
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~