12月下旬の撮影から
今年度増備された38101F,30102F,38115Fの記録をまとめました。
この記事の下に3つあります。ぜひご覧ください。




IMG_3009.jpg

12月17日から21日まで、所沢~飯能間で30101Fの試運転が行われました。

所沢、飯能は側線入線で、各駅に停車する試運転パターンもあったようです。また一部区間では制動試験も行われました。

s-DSC_2011.jpg

翌12/18には38102Fが新宿線で試運転を実施。


IMG_2549.jpg

12/20,21日は38115Fがほぼ西武全線で試運転。
いよいよ30000系H25年度増備車の本格始動といったところでしょうか。

甲種~試運転の記録は別にまとめましたので、こちらではサラッと流させていただきます。


s-DSC_1773.jpg

来るものあれば去るものあり。
12/25には3001Fが横瀬へ回送されてしまいました。

すでに3003Fと3015Fが廃車されたため、池袋線の3ドアは3011Fだけになってしまいました。


s-DSC_2961.jpg

池袋での3ドア連続表示も見納めですね…とまとめようと思っていたら、翌12/26には新宿線の3013Fも横瀬へ。

まさかまさかの2日連続で廃車回送が行われてしまいました…

(一部画像提供:ブラックサンダー氏)




いよいよ3000系の本格廃車が始まった2013年。
来年はどのようなことがあるでしょうね…


今年も当ブログをご覧いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

12/31|撮影記-下旬コメント(0)この記事に拍手する
30000系H25年度増備車 試運転までの記録
 2013年5月16日、西武鉄道から今年度の事業設備投資計画が発表された。2013年度の鉄道事業に関する計画が書かれている中で、ある記事が筆者の目を留めた。新型車両導入計画である。2008年から3ドア車置き換えの目的で導入されている30000系電車が、今年度も増備が決まっていた。新たに増備する30000系は、従来車のマイナーチェンジを図ったものとなっている。
 ①荷棚のガラス張り化
 ②LED照明採用により従来比30%の消費電力削減
 ③主回路の変更で省エネルギー化
と言ったものである(西武鉄道公式pdfより抜粋)。
しかし、次の文章は筆者の目を驚愕させた。8両編成と10両編成2本の28両の増備。ついに10両貫通編成が登場する…!


【続きを開く】
12/30|特集記事コメント(0)この記事に拍手する
30000系H25年度増備車 30101F試運転の記録
そしていよいよ12月17日。西武線に到着してから約2か月、いよいよ30101Fが本線上で試運転を始めました。

区間は所沢~飯能間。以前に行われた20105Fの試運転ダイヤとほぼ同じものでした。
機器の細かな違いは私に説明できませんので、友人撮影の試運転の画像をどどーんっとご覧いただきましょう。


【続きを開く】
12/30|特集記事コメント(0)この記事に拍手する
30000系H25年度増備車 30102F,38115F試運転の記録
平成25年投入分の30000系特集三部作。今回が最終です。

最後は30102Fと、38115Fの写真を一気に公開します。


【続きを開く】
12/30|特集記事コメント(0)この記事に拍手する
12月上旬の撮影から
DSC_0124.jpg

12/1、今年度最終増備である38815Fが西武線内に到着。263Fの牽引で小手指まで回送されました。

牽引車込みで12両の長編成になるため、所沢ではホームからはみ出して停車していました。


DSC_0227.jpg

定番の所沢→小手指間の回送。

光線にはこだわれませんが、明るい時間に新101系の前パンの長編成が見れることは素晴らしいですね。


DSC_0475.jpg

12/3は恒例の秩父夜祭臨。

池袋では西武秩父行きが1分差で発車するという、臨時ならではの光景を見ることが出来ました。


DSC_0778.jpg

12/5にはLトレこと3015Fが横瀬へ回送。
3000系としては、2本目の編成単位での廃車が発生しました。

この前日には1247F(春ラッピング)が武蔵丘に入場したこともあり、この編成も入場することに少し期待してました。

DSC_1406.jpg

12/10、20107Fが武蔵丘を出場し、小手指まで試運転を行いました。

と、ここまでは普通なのですが、今回は再び出庫して池袋と飯能で折り返し所沢・上石神井経由で玉川上水へ。
翌11日は玉川上水から西武新宿・本川越まで入線する大掛かりな試運転を実施。


9日の深夜には30102Fが小手指→南入曽間で回送されたこともあり、謎が深まる西武鉄道の車両の動きでした。


DSC_1487.jpg

ここまででも、いろいろと車両の動きがありました。と話をまとめられたのですが、13日にさらに驚く出来事が。

ご存知の方も多いと思いますが、9101Fの戸袋窓がすべて黄色い板状のもので塞がれた状態になりました。


目的が分からないだけに、この編成を含め9000系がしばらく注目を浴びそうです。

12/15|撮影記-上旬コメント(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~