6月下旬
s-DSC_6406.jpg
まずは16日、野球臨時を除いて新宿線のみで走り続けていた新2000系の更新車が池袋線へ。初日から8両で急行に入るという豪華な運用に入りました。
昨年の11月の2005Fのこともあり、突発な貸し出しかと勘繰り必死に撮影していました。
しかし、2週間たった今でも池袋線で走り、最近では2両を増結して10両で運転されていることも。

s-DSC_6593.jpg
19日は1239Fが西武園線の往復を勤めました。
新101系は、4連での小線区での折り返しが一番似合っていると思います…

s-DSC_6662.jpg
21日(?)には、池袋線を走る1301Fと新宿線の1309Fが走行線区を交代しました。
1309Fの廃車が近いための措置でしょうか…両編成の今後が気になりますね。

s-DSC_6750.jpg
25日、4863レに2063Fが充当。8連通準が1本しか存在しないので貴重な姿です。

s-DSC_6779.jpg
27日には38109Fが到着。263Fの牽引で小手指まで回送されました。
この日は朝から天気が悪く、このままいけば良いなぁと思っていたところ、通過直前にお日様が雲の切れ間から見えてしまいました。
結局、側面がつぶれてしまうという一番嫌なパターンになってしまいました…

s-DSC_6783.jpg
振り返ると30000系の準急池袋行きが接近。なかなか意味深な写真となりました。
実はこの後、休日にしては珍しく2401Fの入場もありましたが被って撮影できず。

7月上旬はどんな面白い出来事があるんでしょうかね。
06/30|撮影記-下旬コメント(0)トラックバック(0)この記事に拍手する
6月上旬
s-DSC_5975.jpg
少し前から、パンタグラフの集電舟の両端にオレンジ色のテープが貼られています。
作業時に目立つようにだと思いますが、撮影していても意外と目立ちます。
これから全車両に付けられていくのでしょうか。小さいながらも面白い記録となりますね。

s-DSC_6047_20110211161508.jpg
6日に行われた武蔵丘での電車フェスタ。
西武新宿からの臨時急行と、池袋からの臨時特急フェスタ号が運転されました。
臨時急行列車は2097Fで運転。30000系だろうと思っていたので意外でした。

s-DSC_6190.jpg
池袋線の10両3ドアの話題。
ほぼ毎日運用通りに走っていますが、10日は昼間に発生した人身事故の影響で運用が乱れに乱れて、所定4ドアの運用を代走することに。
10両3ドアの快速飯能行きが2回見れたとか。私が撮影できたのは池袋17:23分発だけでした。

s-DSC_6352.jpg
こちらは3ドアは3ドアながら、地味で目立たない8両の3000系の話題。
池袋の留置線は土休日に限り8両編成が留置されますが、所定は4ドアの車両です。
しかし6日に3007F、13日には3003Fが留置され、池袋17:17発の準急小手指行きに充当されました。

今月前半は甲種ネタが豊富でしたが一つも行けず。
それより14日に3011Fが4863レに入ったのを撮れなかったのが悔しい。
雨で億劫だから撮りに行かなかったのが裏目に出ました…次こそ絶対撮影します。
06/15|撮影記-上旬コメント(0)トラックバック(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~