5月下旬
s-DSC_5493_20110211161425.jpg
まずは12日~17日に西武ドームで行われたバラとガーデニングショウ、それに伴い池袋~西武球場前間で臨時特急列車が運転されました。列車名はドーム号
この特急の特徴と言えば、往路・復路共に練馬に停車するところでしょう。
ちなみに狭山線内の対応は、往復列車を8両の3000系にしたぐらいだったようです。

s-DSC_5552.jpg
所定の運用をこなす池袋線の10両3ドア。
しばらく275F+1303Fと287F+1301Fで編成が固定されていましたが、組成変更されたようで31日から287Fに変わって271F+1301Fが運用に入っているようです。

s-DSC_5618.jpg
4000系は武蔵丘所属ですが、輪削のためときどき夜の小手指に来ることがあります。
画像は19日の小手指→武蔵丘の回送。どうやら31日にも別の編成が小手指に来たらしいです。


5月下旬はこんな感じでした。
6月上旬は、多摩川線車両交換と武蔵丘公開イベントが大きなところでしょうか。
05/31|撮影記-下旬コメント(0)トラックバック(0)この記事に拍手する
5月上旬
s-DSC_53543.jpg
休日は4月17日から5月9日まで行われた芝桜臨。
急行飯能行き2本 (池袋09:20発と10:20発) が西武秩父行きに延長されました。
今年3011Fは、4/25、5/4、5/9の3日ほど急行西武秩父行きで走ったようです。

s-DSC_5039.jpg
芝桜臨や野球臨が絡んでくると、NRAの回送の練馬高野台折り返しが行われることも。
写真は上り線池袋方、ホームより急行線に出発していくところを撮影。

s-DSC_5297_20110211161425.jpg
10日には2071Fが東急入場。E31が引退しているのでもちろん牽引車は263F。
7日に玉川上水→上石神井→南入曽、南入曽→所沢→小手指
10日は小手指→南入曽、南入曽→上石神井→玉川上水という経路でそれぞれ回送されました。
写真は7日の南入曽行きの回送を上石神井で。自連の新101系はかっこよく見えます。

s-DSC_5464.jpg
7日と12日、287F+1301Fが4ドア運用を代走。夕方の快速飯能行きにも充当されました。
7日は天気が悪かったのですが、12日には天気が良かったので富士見台で走行を。
編成に陰がかかってしまいましたが、新101の快速幕は新鮮です…

今月よりブログの形態を大幅に変更。
一か月に2回「○月上旬」「○月下旬」という記事になります。
これに伴い1月から4月分の記事を削除しました。
05/15|撮影記-上旬コメント(0)トラックバック(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~