10月の撮影から
10/7

pict-DSC_5534.jpg

久しぶりに池袋へ。いつの間にか、蓋が出来ててビックリ。

駐車場から駅が見えたと思うのですが、これが出来てどうなったのでしょう。確認したいところです。


10/8

pict-DSC_5676.jpg

ふと、遠出がしたくなり兵庫県へ。40103Fと40104Fを見てきました。

pict-DSC_5661.jpg

赤熊牽引の西武甲種(笑)

pict-DSC_5700.jpg

帰りがけに運用を離脱したばっかりの103系を観察。日帰りで帰京しました。


10/9

pict-DSC_5869.jpg

良い天気だったので多摩川線へ。100周年HMがついて華やかになりましたね。

pict-DSC_5965.jpg

沿線をぶらぶら。
ノンビリした雰囲気で好きなのですが、如何せん被写体が…って状況でしたが、ようやく楽しくなりました。


10/15

pict-DSC_6199.jpg

40103Fが到着。雨が降っていても何のその。必死に追いかけていました。

pict-DSC_6224.jpg

午前便は陸橋下へ。雨が凌げるかと思いましたが立ち位置に屋根は無く、機材を守ることだけ念頭に。

pict-DSC_6251.jpg

プラチナな並び

pict-DSC_6446.jpg

午後便は小手指手前で。

pict-DSC_6545.jpg

この日でラストと言われたラブライブラッピングのNRA。入庫シーンでラッピングを観察しました。


10/29

pict-DSC_6601.jpg

4000系の上水入場。仏子中線に入るシーンは、なかなか貴重ですね。

pict-DSC_6711.jpg

今回は、上石神井での折り返しでした。

pict-DSC_6803.jpg

9106Fが小手指にいるということでお別れに。9000系が廃車になる時代なんですねぇ・・・


11/18|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
9月の撮影から
9/2

pict-DSC_3939.jpg

長いこと横瀬に放置されていた2019Fが、ついに運ばれたということで千葉県の解体場へ。
情報通りにいたのですがまだ2両だけ。残りの4両はまだ横瀬にいるようです。

顔が見たかったのもあってちょっと残念。素早く引き返し……

pict-DSC_3963.jpg

練馬に戻るころには晴れていました。

pict-DSC_3992.jpg

綺麗な青空と999

pict-DSC_4021.jpg

そしてやって来ました。32101Fの南入曽→小手指の臨時回送。

どうやら、南入曽で20000系との連結試験のために回送されたようです。なかなか謎な動きでした。


9/3

2019Fの片割れが見たくなり横瀬へ

pict-DSC_4140.jpg

いました!
そして背後を通過するのは快急池袋行きの新2000系。このカットも狙い通りでした。

pict-DSC_4139.jpg

中間車には切れ目が入れられており、いつでも陸送の準備が出来る雰囲気でした。

この記事を書いてる10月中旬には、陸送どころか解体も終えていることでしょう。

pict-DSC_4254_00001.jpg

52席の至福の運転もあったので帰りがけに撮影。いつかは乗ってみたいですねぇ。

9/24

pict-DSC_4901.jpg

狭山線を走る9000系が撮りたくなり西武球場前へ。

ピンク色の9000系は目立ちますね(笑)



10/14|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
「第13回 南入曽車両基地 電車夏まつり 2017」
夏休みの終わりを告げる南入曽イベントへ

pict-DSC_3578.jpg

実質の撮影会場は、赤・青・黄に圧巻の2000系4並びでした。

pict-DSC_3533.jpg

9103Fには京急の幕が!

内側から差し込んでいたので、幕に反射する光がめっちゃそれっぽい。感動しました。
プラレールの600形より本物っぽいですよね(笑)

pict-DSC_3689.jpg

フリーダムな感じ

pict-DSC_3705.jpg

2本しかいない幕の2000系の縦列駐車

pict-DSC_3463.jpg

盛況でしたね。

pict-DSC_3779.jpg

9103Fの返却。チラッと「すぐに帰っちゃう」の声が聞こえてきたので南入曽出発の踏切で。

pict-DSC_3836.jpg

出発線で下り列車をやり過ごしていたので、小走りで隣の踏切へ。下り線を跨ぐ姿をゲット。

pict-DSC_3872.jpg

すぐに2021Fの国分寺線運用が出てきたのでこちらも撮影。

空模様が怪しいので急いで新所沢へ。行きは入曽から歩いたので、新所沢~入曽を走破したことに。

pict-DSC_3879.jpg

保谷に着くころには大雨

pict-DSC_3902.jpg

9101Fの出庫を撮って帰宅致しました。
09/17|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
2017年お盆休みの撮影記
11日から16日まで頂いたお盆休み
どこかに旅行しようとも思いましたが、帰省ラッシュと被るので西武線の気になるところを巡りました。




・8/11(金)
祝日。連休突入日ということで浮かれつつ午後からお出かけ。
Twitterを見ると、新宿線で2541F+2529F+2453Fが走っているようなので南大塚へ。

DSC_1657.jpg

しかし、待てど暮らせど4-4-2はやって来ません。
おかしいなと改めて調べると、どうやら投稿者が平日と休日の列番を間違えて投稿したようで、
実際には1時間以上前に通過したようでした。
投稿時刻より後の時間の列車だったので、ちゃんと見ていれば気づけたのですが残念賞。

DSC_1892.jpg

ということで、日も暮れた時間にリベンジしましたが分かりづらい…!
まぁ、次があると思うのでその時に狙えればいいなと思っています。

ちなみに、この時間をどうしていたかというと……

DSC_1833.jpg

出場したての2063Fによる快速急行を撮影していました。
この前日に出場した2063Fは、その日のうちに保谷停泊の運用へ。武蔵丘入庫を経てこの運用に入ったようです。

綺麗なパンタがトワイライトな空気に映えますね。


・8/12(土)

前から気になっていた2面3線に変更された沼袋へ。

DSC_1952.jpg

ダイヤ改正から2面3線で使用されるようになりました。

上りが追い抜きを行うときは、上りの急行が中線を通過しますが……

DSC_2204.jpg

下りが追い抜きを行う場合は、中線を下りに譲って上りの急行はホーム側を通過します。

この場合は、通過する優等列車が上下ともに分岐側を走るので不思議な感じ。

DSC_2015.jpg

やっぱり、黄色が落ち着きます。


・8/13(日)

DSC_2407_20170813202716615.jpg

この日も沼袋へ。夏休み期間中ということで急行遊園地行きが走っていました。

2日連続で沼袋に来た理由は、前日に撮り逃したシーンに気が付いたんですよね。それが……

DSC_2475.jpg
DSC_2481.jpg
DSC_2486.jpg

「下り特急の中線通過」です。

というのも、この下り特急が2面3線の駅で分岐側に渡って中線を静かに通過していくっていうのが
昔どこかで読んだ、おくちちぶ号が走っていたころの井荻駅の描写に合致するんですよね。

まだ西武新宿からおくちちぶが走っていたころ、井荻で前の列車を追い抜いたらしいです。
今では井荻は上り専用の追い抜き駅のイメージですが、当時は下りの追い抜きもあったようです。全て伝聞です。
正確に言えば、当時の井荻は島式ホームだったので今とは趣が異なるようですが。
もしかしたら、当時は島式だった上り本線に下り列車を入れて退避していたのかも。まぁ、気にしません。
ちなみに、今でも信号設備的には下りも追い抜きが出来ます。速度制限がえげつないですけど。

そんな、印象に残っている文章と被って、沼袋に2日連続で足を運んだわけです。

この後は、京王百貨店で行なわれていた鉄道フェスを見つつ、池袋線へ。

DSC_2559.jpg

出場したのにベンチレータが残置されている9102Fや

DSC_2568.jpg

スナックワールドのHMがつけられたと思ったら、いつの間にか池袋線に移動してた20106Fを追っかけました。


・8/14(月)

平日ダイヤ。久しぶりに観察できるということで、この日も早朝からお出かけ。
いつでも出かけられたころには早起きなんてできなかったのに、自分でも現金なものだと思います(笑)

pict-DSC_2759.jpg

3月末の改正で最も気になっていたのが、この急行田無行き。平日の朝に2本だけ運転されます。

ちなみに、2本とも田無以遠の急行にべったりくっついて運転されます。
本当なら回送でも良いところを、西武新宿での降車確認を省くために設定されているのでしょうか。

pict-DSC_2811.jpg

急行玉川上水行き。なんとなくダイヤ乱れ時のイメージですが、こちらも定期列車で設定されています。

数年前なら、拝島線への優等は急行拝島だけでしたが
今では、急行拝島に加え急行玉川上水、準急拝島、準急玉川上水と多種多様になっています。

pict-DSC_2820.jpg

準急の並び。新宿線の準急はラッシュ時だけの存在ですね。

準急本川越、準急田無のほかに準急新所沢行きなんてのもあります。新宿線を撮るなら平日朝ですね。

pict-DSC_2866.jpg

10両編成の各停小平行き。ラッキーなことに台湾ラッピングの2007Fが充当されました。

ちなみにこの列車、小平到着後は一旦田無まで上ってから回送玉川上水で入庫します。複雑。

pict-DSC_2734.jpg

移動中に見ることが出来た6702号車の旧幕。丸い字体とForの文字が懐かしいですね。

どうやら、運用をたどっていくとどちらも玉川上水で昼寝する模様。ということで……

pict-DSC_3152.jpg

やっぱり並んでいました。銀顔の6000系は2本しかいないので、狙えるときに狙っておきたいものです。

pict-DSC_3232.jpg

さらに欲張って基地の東側からも。このあと、回送小平→各停拝島→急行西武新宿と流れます。

ちなみに、この日はS-TRAIN初乗車を目論んでいたのですが、こちらの並びを優先させたために乗車せず。払い戻し。


・8/15(火)

前日に撮りこぼした運用を狙おうくらいの気楽な気持ちで。相変わらず天気が悪い。

pict-DSC_3253.jpg

40000系定番運用の通準池袋。着席定員が少なめな40000系ですので、ラッシュ時の投入は少々意外でした。

pict-DSC_3321.jpg

通急西武新宿行きの6000系。暗い車体に黄色い幕が良いアクセントになっていますね。

やっぱり4文字+4文字ってバランスが良いなと、快急西武秩父や快急西武新宿、拝島快速がなくなってから思います。

pict-DSC_3425.jpg

257Fの出場もありました。




このような感じで休み期間を活用していろいろと撮影できました。
特に銀顔6000系の様々な運用を撮影できたのが印象的です。

さて、来週は南入曽イベント。どのようになるのか楽しみですね。
08/16|特集記事コメント(0)この記事に拍手する
7月30日の撮影記
久しぶりにあっちへこっちへ

……

DSC_1261.jpg

まずは流馬号さよなら運転

一般的にさよなら運転というと車両の引退ですが、今回はカラーリングのみの引退
今回の検査で塗り替えられるので、この水色の車体は今回で見納めのようです。

「流」山と「馬」橋で流馬号、なんで無くなるんでしょう。近江鉄道と被るのが気になったのかな?

pict-DSC_1378.jpg

ちなみに、流馬の装飾が素晴らしいのは見ての通りですが、流星号にも特製HMが取り付けられました。


pict-DSC_1430.jpg

一気に移動して、元住吉衝突事故当該の5155Fの様子を確認。このまま解体されそうな雰囲気でした。


pict-DSC_1449.jpg

またもや移動。4015Fの臨時回送。小平の上り本線→Y線を動きを初めて見ました。

pict-DSC_1498.jpg

萩山に先行して101系ワンマン車との並び。263Fの登場は望外でしたw

pict-DSC_1539.jpg

東村山の変化に驚きつつ…

pict-DSC_1581.jpg

10112Fをさらっと流して終了。充実した一日でした。


07/30|撮影記-下旬コメント(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
6/1~