スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告|| この記事に拍手する
6月17日の撮影記
西武線に揺られてうろちょろと



DSC_0094.jpg

まずは玉川上水の車庫沿いへ

ネットはたまに見かける構図ですが実際に来たのは初めてのような

DSC_0102.jpg

この日の目的は4003Fの出場?回送
貴重な4000系の拝島線走行を狙おうとしたとき、一番最初に思いついたのがここでした。

ところで、なんの改造が施されたのでしょうか。
以前、なにかの検知器が取り付けられたというのを見たような…。うろ覚えの記憶。

DSC_0147.jpg

続いて南大塚付近へ

DSC_0133.jpg

やって来たのは2419Fの試運転。南入曽~本川越間で一往復行われたようです。

なかなか2連単独の姿は見ることが出来ないですよね。
トコトコ走るイメージでしたが、まさかの爆走でした(笑)

DSC_0170.jpg

所沢で乗り換えて池袋方面へ。
ふと、ひばりヶ丘で隣を見ると9000系のエコマークなし車が並んでいました。

軽くラッキーと思っていたのですが、この時点でエコマーク付きの黄色い9000系は9102Fだけでした。

DSC_0173.jpg

と聞くと、9102Fが撮りたくなる不思議。
ちょうどいい時間に中村橋を通過するようなので移動することにしました。

途中の石神井公園ではY500のHM付き車が停車中。Y500ってなにかしらの装飾をしているイメージですw

DSC_0195.jpg

お目当ての9102Fの準急飯能

良い光線の中通過していきました。
スポンサーサイト
06/22|撮影記-下旬コメント(0)この記事に拍手する
6月3日の撮影記
今年も武蔵丘でイベントが開催されました。

2年ぶりに参加したのでつらつらと。



DSC_3631.jpg

まずは往路の臨時列車から。
池袋発と所沢発の臨時、元町中華街からの定期列車の延長と3本の武蔵丘行きが設定されました。
行き先LEDに「武蔵丘」のデータはあるようですが、実際の駅ではないので臨時表示なのは例年通りです。

池袋発と所沢発の臨時は、どちらも30000系の10両貫通編成が充当されました。
30103Fの快急飯能は史上初だと思いますが、残念ながら既に飯能手前で臨時表示に切り替わっていました。

DSC_3693.jpg

こちらが元町中華街発快急小手指行きの延長列車。
運番付きの臨時表示が、地下鉄発であることを静かにアピールしてますw

DSC_3743.jpg

こちらは、武蔵丘とは関係なく鉄コン列車。同じく臨時表示で通過していきました。

以前は「特急 電車フェスタ号」ってありましたよね。
特製のヘッドマークが掲げられていたのが印象に残っています。またやらないかな。

DSC_4134.jpg

さらに、飯能~高麗間のピストン列車の設定されました。

会場から高麗駅までの限定開放された通路で撮影。高麗行きの順光写真が撮れたのは嬉しかったです。

DSC_4099.jpg

飯能と会場を結ぶシャトルバスは、気合の入ったLED表示でした。

新101系のイラストが良い感じ。来年は何の車両になるでしょうね(笑)



DSC_3853.jpg

会場内へ。武蔵丘の公開では珍しく、旧2000系が展示されました。

DSC_3804.jpg

物販の阪急・阪神とのコラボも


DSC_3878.jpg

6000系は貫通扉を通り抜ける体験をやっていました。

是非とも!と思いつつ、長い列をみて諦め。印象的な写真を撮る方に専念していました(笑)

DSC_3837.jpg

工場内では引きが取りにくいので魚眼があると便利です。

DSC_3940.jpg

6000系先頭車の渡り板は非対称の不思議な形。

なんでこんな形なんでしょ?

DSC_3979.jpg

モーターのアマチュア脱着作業。解説されていた方いわく、初の試みだとか。

なんとなく印象的な見学でした。移動の際は東西南北で指示するとか非日常的・・・



やっぱり、西武のイベントは楽しい。次は何に参加できるかなー
06/21|撮影記-上旬コメント(0)この記事に拍手する
'17 0528の撮影記
5月で唯一西武を撮った28日、ポピー臨を追いかけてきました。

そもそも、ポピー臨とはtwitter等で鉄道ファンが呼んでいる通称のようなもので、
正確には「天空のポピー2017 開催に伴う秩父鉄道への臨時直通電車」といった感じです。
要は、秩父鉄道の皆野駅が最寄りである「彩の国ふれあい牧場」でポピーが見頃になるから
都心から行くのに便利な臨時列車を走らせて、おトクなきっぷを発売するから来てね~ってことですね。

で、鉄道ファン的には臨時列車の内容が気になるところですが、今回運転されたのは
「横瀬発秩父行き(2本)」 ・ 「横瀬発長瀞行き」の計3本です。
SnapCrab_NoName_2017-6-4_12-59-48_No-00_20170604131457cd9.jpg
(西武鉄道ホームページより加工)

ハイ、横瀬発秩父行きに関しては、途中駅は御花畑駅だけです。
この単区間で臨時列車を運転してどうしろと言うのだって感じですが、
実は横瀬駅は特急列車のすぐ後に発車して、秩父駅では長瀞方面への定期列車に接続するダイヤになっているのです。

詳しいダイヤは公式PDFでどうぞ。

つまり、この臨時列車の運転意義は、近いようで距離がある西武秩父~御花畑間を歩かなくて済むよってことなのです。
あれ、力を入れて開発してる仲見世は…



DSC_3358.jpg

ということで、まずは送り込み回送から。

1001レで長瀞まで走った編成が回送で横瀬へと向かいます。
普段は秩父駅の側線で復路まで待機しているはずです。おそらく。

DSC_3438.jpg

今回は連絡線を走る姿が肝だと思い御花畑付近の踏切へ。

臨時列車が通過する数分前に特急がやって来ます。ポピー臨に乗車される方が横瀬まで乗っていた特急ですね。

DSC_3483.jpg

やって来ました。横瀬発秩父行き。

秩父幕を期待していましたが、西武秩父と誤認する可能性があるのか臨時幕での運転でした。

DSC_3472.jpg

御花畑からは秩父鉄道線に入るので乗務員を交代します。
ここでの手配があるので、あまり秩父鉄道直通の臨時列車が設定されないのでしょうね。

あれ、秩父鉄道ってワンマン運転じゃなかったでしたっけ。よく分かりません。


ちなみに……

DSC_3447.jpg

1本目の臨時ときに……

DSC_3460.jpg
DSC_3462.jpg

被られました……。決して本数が多いとは言えない秩父鉄道線内で……

というわけで、さっきの編成写真は2本目の臨時です。いや~びっくりした。





ちなみに、臨時の長瀞行きは長瀞幕だったようなので撮影していません。
06/04|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
4月の撮影から
新生活開始



4/1の終電後、沼袋駅の2面3線化が行われました。

工事内容は
・下り副本線廃止
・下り本線にホーム設置
・上り本線を上下の通過線化
といった感じで、以前より上り本線にポイントが挿入されていました。

DSC_1812.jpg

下り副本線から最後に出たのは38114Fの上石神井行きでした。

上りの信号機も配線変更の影響で滅灯していますね。

DSC_6601.jpg

参考に2016年11月ごろの同じ場所にて。

上り本線から下り線への分岐器が挿入されていますが、下り線には繋がっていないころです。

DSC_1880.jpg

工事のメインは、下り副本線の線路を撤去することのように見えました。

深夜に多くの方が携わっているのだなと……

DSC_2057.jpg

定刻通りに始発列車が発車。

ちなみに、配線変更では無かったので試運転列車の運転はありませんでした。

DSC_2768.jpg

4/9、横瀬に回送された2015Fと2019Fの様子を見てきました。

両編成とも解体線へと移動していましたが、解体作業はまだ始まってないようです。

DSC_2777.jpg

2019Fは黄色いモーターカー(?)で移動したようですね。

DSC_2814.jpg

4/15.16、西武ドームでコンサートが開催されたため、臨時列車が運転されました。

目玉はなんといっても池袋発の急行西武球場前行き。
池袋~球場の速達種別である急行は、普段の野球臨では設定が無いので貴重な姿です。

嬉しいことに両日ともに9000系が充当され、新宿線との違いを分かりやすくアピールしてましたw

DSC_2874.jpg

急行西武球場前行きの折り返しは回送で池袋へ。

西所沢2番線から10両編成が出るのも貴重な姿のはず。

DSC_2890.jpg

臨時特急は西武球場前到着後、小手指に回送されるダイヤとなりました。

西所沢5番線から特急車が出るのも、普段の野球臨とは異なる姿です。

DSC_2906.jpg

ちょうどいい時間だったので、近くの踏切で4000急行を撮影して終了。

やわらかい光線のなか通過していきました。




04/30|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
3月の撮影から



DSC_9734.jpg

3/3、レオライナーV3編成の試運転が行われました。

今期武蔵丘に入場していたので、その出場試運転だと思われます。

DSC_9900.jpg

3/8、40101Fの試運転が日中に西武秩父まで行われました。
S-TRAINの運転開始を控えて、いよいよといった感じですね。

ちなみに、西吾野では対向列車と交換したのですが、10両なのではみ出しての停車でした。
その様子を動画でどうぞ。


DSC_1062.jpg

3/23、2015Fの廃車回送が行われました。

2015Fは、2000系最後の6連幕車ですね。最後の最後に印象深い写真が撮れました。

DSC_1720.jpg

3/28、2019Fの廃車回送が行われました。

解体線には5日前に回送された2015Fの姿が。横瀬で2000系が並ぶのは初めてでしょうか。



DSC_0695.jpg

私事ですが、生活環境の変化により、これまでのペースで西武の撮影をすることが出来なくなりました。

まぁ、西武沿線でなくても西武の車両に触れられるので、のんびり続けていきたいと思います。


04/02|撮影記-月末コメント(0)この記事に拍手する
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
6/1~